キャベツダイエットのやり方って?

キャベツダイエットのやり方って?

よく一時的に流行する「簡単ダイエット」では、栄養が偏りやすく、さまざまな問題を起こしやすいという欠点があります。

 

でも、キャベツは大変栄養価が高い野菜ですし、美容の面でも積極的にキャベツを摂取することが大変効果的なことから人気が出たのがキャベツダイエットです。

 

実は、キャベツダイエットには3種類あります。
その一つが、「キャベツしか食べない」というダイエット法ですが、これはどんなにキャベツの栄養価が高いといっても栄養が偏ってしまいますから、勧められる方法ではありませんね。

 

次に、一日の中で1食をキャベツのみにするという方法です。

 

いわゆる置き換えダイエットをキャベツで行うというものです。
これはいくら調理法を工夫しても、キャベツに飽きてしまう可能性が高く、続けにくい方法でしょう。

 

ストレスが溜まって挫折して、結局、リバウンドするということにもなりかねません。

 

一般的にキャベツダイエットとして人気が出た方法は、「食前に生のキャベツをよく噛んで食べる」というものです。

 

キャベツは熱に弱いビタミンCなどを多く含んでいるため、出来るだけ生で食べた方が栄養素を吸収しやすくなるんですね。

 

また、生の方が歯ごたえがあるので、これによって満腹中枢が刺激され、食べ過ぎを抑える効果が高まり、ダイエット効果が期待できます。さらに、キャベツには豊富な食物繊維が含まれていますから、便秘の解消にも繋がります。続けられたら、健康的にダイエットすることができるでしょう。