めん棒ダイエットのやり方って?

めん棒ダイエットのやり方って?

めん棒ダイエットとは、パンづくりや麺打ちに使うめん棒を使ったゾーンセラピーと呼ばれるダイエットです。
綿棒を使って足の裏を刺激したり、綿棒を使ってマッサージすることによってダイエット効果を得るというものです。

 

でも、そんなので本当に効果があるのかが一番気になるところですよね。
ところが、このめん棒ダイエットの人気の秘密は、「すぐに効果が実感できる」ところにあるのです。

 

では、一体どうして、めん棒ダイエットは効果がすぐに出るのでしょうか。
肥満のタイプは人それぞれですが、実は代謝の悪さがその原因の一つになっていることは皆さんもよくご存知のことだと思います。

 

代謝の悪さと言えば、便秘やドロドロ血液による血行不良、基礎代謝の低さなどがその主な要因でしょう。
めん棒ダイエットは、この代謝を効果的に上げることができます。

 

足の裏には、たくさんのツボがあることが知られていますが、めん棒で足の裏を刺激することでツボ刺激にもなり、血行不良の改善に役立ちます。

 

また、めん棒を使って身体をマッサージすることで、リンパの流れを良くしたり、セルライトを分解する効果もあるといわれています。
つまり、デトックス効果を高めるダイエットでもあるわけです。使うのは100円ショップで販売しているめん棒でもかまいませんから、最初はまず、足の裏をめん棒を使ってまんべんなく刺激していきます。

 

そして、その後、「ちょっと痛いけど気持ちいい」程度の力加減で、ふくらはぎ・太ももと、下から徐々にマッサージをしていくだけの簡単ダイエットです。